Total current card decks
0,000,011,403
 
Deck image
【医療】腎機能障害時の投与を避けるべき薬剤、減量をしなければならない主な薬剤
Cretator : Quma
Updated : 2012/04/05
Category : License
Tags : 医療, 薬剤師,
Number of Cards : 15 
Points : 0 pt
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description
とりあえずテスト的に作りました。
実務向けの内容です。

薬効分類に表記されたA,Bは
A:投与を避けるべき薬剤
B:注意が必要が必要な薬剤
になります。

宜しければご活用下さい。

Sample cardSample Cards
No.薬効分類詳細(一般名、商品名、理由)
1 A.フィブラート系脂質異常症治療薬 【一般名】ヘザフィブラートなど
【商品名】ベザトールSR
【理由】横紋筋融解症など
2 A.抗不整脈薬 【一般名】 シベンゾリン
【商品名】 シベノール
【理由】低血糖等
3 A.スルホニル尿素薬 【一般名】 アセトヘキサミドなど
【商品名】 ジメリン
【理由】活性代謝物の蓄積による低血糖
4 A.ビスホスホネート薬 【一般名】 エチドロン酸二ナトリウム
【商品名】 ダイドロネル
【理由】排泄遅延による骨軟化症
5 A.鉄・アルミニウムキレート薬 【一般名】デフェロキサミン
【商品名】デスフェラール
【理由】腎不全患者では視覚障害を起こしやすい
6 A.アルミニウム含有製剤 【一般名】スクラルファート&水酸化アルミニウム・ゲルなど
【商品名】アルサルミン&アルミゲル
【理由】長期投与によるアルミニウム脳症や骨軟化症など
7 B.アミノグリコシド系薬 【一般名】ゲンタマイシンなど
【商品名】ゲンタシン
【理由】急性腎不全など
8 B.グリコペプチド系薬 【一般名】バンコマイシン
【商品名】塩酸バンコマイシン
【理由】急性腎不全など
9 B.抗ウイルス薬 【一般名】アシクロビル、パラシクロビルなど
【商品名】ゾビラックス、バルトレックス
【理由】中枢神経障害(意識障害、痙攣など)、血球減少
10 B.H2受容体拮抗薬 【一般名】ファモチジンなど
【商品名】ガスター
【理由】血液系障害など(cf.PPIは減量不要)
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck