Total current card decks
0,000,011,049
 
Deck image
行政不服審査法・行政手続法定義
Cretator : taromech
Updated : 2012/03/29
Category : License
Number of Cards : 12 
Points : 0 pt
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description
行政不服審査法と行政手続法の定義です。
断りがない場合行政手続法のものです。

Sample cardSample Cards
No.定義
1 処分(行政不服審査法第二条) この法律にいう「処分」には各本条に特別の定めがある場合を除くほか、公権力の行使に当たる事実上の行為で、人の収容、物の留置その他その内容が継続的性質を有するもの(以下「事実行為」という。)が含まれるものとする。
2 不作為(行政不服審査法) 行政庁が法令に基づく申請に対し、相当の期間内になんらかの処分その他公権力の行使に当たる行為をすべきにかかわらず、これをしないことをいう。
3 法令 法律、法律に基づく命令(告示を含む。)、条例及び地方公共団体の執行機関の規則(規程を含む。以下「規則」という。)をいう。
4 処分 行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為をいう。
5 申請 法令に基づき、行政庁の許可、認可、免許その他の自己に対し何らかの利益を付与する処分(以下「許認可等」という。)を求める行為であって、当該行為に対して行政庁が諾否の応答をすべきこととされているものをいう。
6 不利益処分 行政庁が、法令に基づき、特定の者を名あて人として、直接に、これに義務を課し、又はその権利を制限する処分をいう。
7 行政指導 行政機関がその任務又は所掌事務の範囲内において一定の行政目的を実現するため特定の者に一定の作為又は不作為を求める指導、勧告、助言その他の行為であって処分に該当しないものをいう。
8 届出 行政庁に対し一定の事項の通知をする行為(申請に該当するものを除く。)であって、法令により直接に当該通知が義務付けられているもの(自己の期待する一定の法律上の効果を発生させるためには当該通知をすべきこととされているものを含む。)をいう。
9 命令等 内閣又は行政機関が定める次に掲げるものをいう。イ 法律に基づく命令(処分の要件を定める告示を含む。)又は規則/ロ 審査基準/ハ 処分基準/ニ 行政指導指針
10 審査基準 申請により求められた許認可等をするかどうかをその法令の定めに従って判断するために必要とされる基準をいう。
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck