Total current card decks
0,000,010,991
 
Deck image
生理学−循環器①(○×)
Updated : 2013/02/21
Category : License
Number of Cards : 25 
Points : 0 pt
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description

※ This card deck can not be edited after purchase

資格勉強、お疲れさまですっ☆

資格取得まで、結構覚えることが多くて大変なのですが、
このカードデッキを繰り返して、
なんとかマスターしちゃいましょう♪

忘れたって、繰り返せばいいんです。

早速トライ!
さあ、一緒に頑張りましょうっ!!!

※看護師, 理学療法士, 作業療法士, 鍼灸師, あん摩マッサージ指圧師, 柔道整復師,医学,医療関係,etc

Sample cardSample Cards
No.Q.A.
1 左心室から右心房までの循環経路を体循環という。
2 酸素含有量が多い血液は、大動脈を流れる血液である。 ×
酸素含有量が最も多い血液が流れている血管は肺静脈。
3 心筋は平滑筋に分類される。 ×
心筋は「特殊心筋」。平滑筋に分類されない。
4 心臓で電気的興奮に関係するのはヒス束である。
電気的興奮を発生する=洞結節だが、電気的興奮に関係する=特殊心筋 です。したがって、ヒス束は特殊心筋群の1つである「○」。
5 右心室と右心房の間にある弁は三尖弁である。
6 心筋伸展度と心拍出量が比例することをスターリングの法則という。
7 歩調どり電位は房室結節の細胞群から発生する。 ×
歩調どり電位は「洞房結節」から出る。
8 双極標準誘導は両手と左足で測定する。
9 心電図波形のT波は心室の興奮侵入(脱分極)期に相当する。 ×
心電図波形のT波は「再分極」である。
10 心電図波形でR−R間が30mmである場合の心拍数は60回/分である。 ×
心電図波形でR-R間が、25mmの時が60回/分となり、R-R間が延長すれば心拍数は60回より少なくなる。
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck