Total current card decks
0,000,011,339
 
Deck image
登録販売者 眼科用薬
Cretator : トマちゃん
Updated : 2016/08/13
Category : License
Number of Cards : 26 
Points : 0 pt
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description

※ This card deck can not be edited after purchase

「登録販売者」全5章の第3章のうち「眼科用薬」のポイントと過去問をまとめてあります。秋の試験に向け、ご活用いただければ幸いです。


Sample cardSample Cards
No.おもてうら
1 眼科用薬は◯◯◯に適用する外用薬である 結膜嚢
2 人工涙液、一般点眼薬、◯◯点眼薬、◯◯◯◯◯用点眼薬に大別される 抗菌、アレルギー
3 コンタクト装着液として
アスパラギン酸カリウム
塩化ナトリウム
ヒドロキシプロピルメチルセルロース
ポリビニルアルコール
ポリビニルピロリドン
の5種類が認められている。
本文の通り
4 目頭を押さえると、薬液が◯◯◯へ流れ込むのを防げ効果的 鼻腔内
5 アセチルコリンは◯◯◯に作用して目の調節機能に関与する。
目を酷使すると、アセチルコリン分解酵素ー◯◯◯◯◯◯◯◯◯の働きが活発となり調節機能が低下する。
毛様体、コリンエステラーぜ、
6 ネオスチグミンメチル硫酸塩は毛様体のコリンエステラーぜの働きを抑え、◯◯◯◯◯◯を改善する 目の調節機能
7 アドレナリン作動成分

ナファゾリン、エフェドリンは◯◯を通っている血管を収縮させ充血を除去する。
緑内障では眼圧を上昇させるおそれがある
結膜
8 リゾチーム、グリチルリチン酸二カリウムは◯◯◯作用を示す。
リゾチームはまれにアナフィラキシーショック。また◯◯によるアレルギー症状があり禁忌
抗炎症、鶏卵
9 イブシロン-アミノカプロン酸・プラノプロフェンー炎症の原因となる物質の生成を抑える 本文の通り
10 アズレンスルホン酸ナトリウムー◯◯◯◯成分 組織修復
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck