Total current card decks
0,000,011,403
 
Deck image
生理学【国試】循環・呼吸セット
Updated : 2013/11/28
Category : License
Number of Cards : 201 
Points : 85 pt
Rating :  star (1)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description

※ This card deck can not be edited after purchase

資格勉強、お疲れさまですっ☆

※このデッキは、一気に、
下記の12個のデッキをまとめています!!!
国試に向けた確認に利用できます。

・生理学−血液①(!)
・生理学−血液②(!)
・生理学−血液③(4択)
・生理学−血液④(4択)
・生理学−赤血球①(!)
・生理学−白血球①(!)
・生理学−循環器①(○×)
・生理学−循環器②(!)
・生理学−循環器③(○×)
・生理学−血圧①(!)
・生理学−呼吸器①(○×)
・生理学−血液・循環・呼吸器系(4択)

※実は2問、画像問題が隠れています☆
(2011.10.18 画像更新:スパイログラム)


国試までに、うろ覚えの部分をこのデッキで補完しましょう。意外と難しいかもしれませんが、頑張ってみて下さい。合格を確実にできるよう祈願致します!!!

※医療,医学,生理学,解剖学,看護師, 理学療法士, 作業療法士, 鍼灸師, あん摩マッサージ指圧師, 柔道整復師,etc

Sample cardSample Cards
No.Q.A.
1 【血液の主な機能】
1.①の運搬 ・・・ ガス(②、CO2)、 ③(④→⑤→全身)、⑥(標的器官へ)、⑦(⑧臓へ)
2.⑨の調整 ・・・ ⑩系を使用して全身の⑨を均等化
3.⑪の維持 ・・・ ⑫を一定に保つ
4.⑬ ・・・ 外敵や微生物から体を守る
5.⑭量の維持 ・・・⑮浸透圧、⑥の作用
6.⑯血 ・・・⑯系と線⑰系
①物質
②O2
③栄養素
④毛細血管
⑤肝臓
⑥ホルモン
⑦老廃物
⑧腎臓
⑨体温
⑩循環系
⑪酸塩基平衡
⑫pH
⑬生体防御
⑭体液量
⑮膠質浸透圧
⑯止血(系)
⑰線溶系
2 【体液と血液】
人の体の水分量は体重の①%、細胞内液は②%、細胞外液は③%(間質液④%、血漿⑤)であり、加齢や疾患で増減するのは細胞⑥液である。細胞⑦液はほとんど変化しない。
①60%
②40%
③20%
④15%
⑤5%
⑥細胞外液
⑦細胞内液
3 【血液の一般的性質】
血液量は体重の約①_~_%で、比重は②_~_、pHは③_~_の弱④性である。
①7~8%
②1.055~1.066
③7.35~7.45
④弱アルカリ性
4 血液は、細胞①液の一部であり、細胞成分には②が約③%、④が約⑤%、⑥が約⑦%含まれ、残りの⑧成分は主に⑨で約⑩%を占めている。 ①細胞外液
②赤血球
③40%
④白血球
⑤0.1%
⑥血小板
⑦4.9%
⑧液体成分
⑨血漿
⑩55%
5 血漿は、血液から①成分を除いた②成分で、比重は約③、水分約④%で、血漿蛋白(⑤ミン、⑥リン、⑦ゲン)約⑧%、⑨質⑩%、⑪質⑫%、無機物⑬%、老廃物(尿素等)他である。 ①血球(細胞)
②液体
③1.030
④91%
⑤アルブミン
⑥グロブリン
⑦フィブリノゲン
⑧7%
⑨糖質
⑩0.1%
⑪脂質
⑫1%
⑬0.9%
6 血清は、血漿から血漿蛋白である①を除いたものである。 ①フィブリノゲン
7 膠質浸透圧は、浸透圧の一種で、動物の循環系において主として①の濃度によって生じる血漿や間質液の浸透圧のこと。膠質とは②のことである。
細胞膜の内外の間などで生じる通常の浸透圧とは区別されている。
①アルブミン
②コロイド
8 血漿タンパクの機能として、アルブミンによる①の維持や、ホルモン、ビタミン、アミノ酸、脂肪酸などが②臓で排出されないようにアルブミンと③リンが物質運搬をし、④ゲンによる⑤凝固や、γ③リンにより抗体として働く。 ①膠質浸透圧
②腎臓
③グロブリン
④フィブリノゲン
⑤血液凝固
⑥γグロブリン
9 造血は、胎児では①臓や②臓で行われるが、成人では③中で行われる。③では多機能性④が分化し血球細胞となる。 ①脾臓
②肝臓
③骨髄
④幹細胞
10 血液は血球と呼ばれる細胞成分と(     )と呼ばれる液体成分からなる。 血漿
Deck titleReviews
Rating of Deck :  star  1 ratings

User image 見つけました! by モモ
画像問題見つけましたよ!
ありがとうございます。

Star 2011/10/17 00:46:09
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck