Total current card decks
0,000,011,339
 
Deck image
柔道整復理論−骨損傷②
Updated : 2012/10/05
Category : License
Number of Cards : 18 
Points : 85 pt
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description

※ This card deck can not be edited after purchase

資格勉強、お疲れさまですっ☆

国試までに、うる覚えの部分をこのデッキで補完しましょう。意外と難しいかもしれませんが、頑張ってみて下さい。合格を確実にできるよう祈願致します!!!

※【検索】メニューから、『白い細胞』と入力すると、他にも、解剖学・生理学など実力確認用のデッキがDLできます!

※医療,医学,柔道整復師,理学療法士,整形外科学,カイロプラクティック,整体,etc

Sample cardSample Cards
No.Q.A.
1 骨折の定義とは? 骨折は、
骨組織の連続性が、完全あるいは部分的に離断された状態
2 骨折の分類を9つ答えよ。 ①骨の性状
②骨損傷の程度
③骨折線の方向
④骨折の数
⑤骨折部と外創との交通の有無
⑥外力の働いた部位
⑦外力の働き方
⑧骨折の部位
⑨骨折の経過
3 局所症状として、一般外傷症状を3つ答えよ。 ①疼痛
②腫脹
③機能障害
4 局所症状として、固有症状を3つ答えよ。 ①異常可動性
②軋轢音
③転位と変形
5 全身症状として、ショックの5Pを答えよ。 ①顔面蒼白(Pallor)
②虚脱(Prostration)
③冷汗(Perspiration)
④脈拍触知不可(Pulselessness)
⑤呼吸不全(Pulmonary deficiency)
6 合併症の、併発症を6つ答えよ。 ①関節損傷
②筋・腱などの軟部組織損傷
③内臓損傷
④脳脊髄損傷
⑤血管損傷
⑥末梢神経損傷
7 合併症の、続発症を6つ答えよ。 ①外傷性皮下気腫
②脂肪塞栓症候群
③仮骨の軟化および再骨折
④遅延治癒
⑤コンパートメント症候群
⑥長期臥床による続発症
8 合併症の、後遺症を8つ答えよ。 ①過剰仮骨形成
②偽関節
③変形治癒
④骨萎縮
⑤阻血性骨壊死
⑥関節運動障害
⑦外傷性骨化筋炎
⑧フォルクマン拘縮
9 グルトの骨癒合日数を答えよ。 ①中手骨 2週間
②肋骨 3週間
③鎖骨 4週間
④前腕骨 5週間
⑤腓骨 5週間
⑥上腕骨骨幹部 6週間
⑦脛骨 7週間
⑧下腿両骨 8週間
⑨大腿骨骨幹部 8週間
⑩大腿骨頚部 12週間
10 骨折の治癒経過での修復過程を4つ答えよ。 炎症期
仮骨形成期
仮骨硬化期
リモデリング期
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck