Total current card decks
0,000,011,339
 
Deck image
☯東洋医学概論 100門 Ⅱ☯
Cretator : 神戸東洋
Updated : 2016/01/24
Category : License
Number of Cards : 100 
Points : 0 pt
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck
present card deckDeck Description
東洋医学、中医診断学の問題を反復形式で繰り返して苦手分野を克服!
アトランダムに問題を出してます。
解説が必要そうな問題については簡単な解説、たまにゴロも入れて、覚えやすいように工夫していてます。

※医療、医学、東洋医学、中医学、漢方、薬膳、鍼灸、国家試験、あんまマッサージ指圧師、理学療法士、はり師、きゅう師、鍼灸、柔道整復師など

※個人作成ですので、問題&解答については責任を負えません。ご了承くださいませ。

Sample cardSample Cards
No.問題答え
1 「28歳女性。1年前から月経周期不規則。月経量少ない。乳房脹痛、月経痛があり月経前から月経中にかけて抑うつ」
治療対象の経脈はどれか
1.足太陰経
2.足太陽経
3.足歇陰経
3.足歇陰経
「月経周期不規則、月経量少、乳房脹痛、月経痛、抑うつ」は肝と関連
2 「逆子の灸」としてよく用いられるの施灸部位はどれか
1.足の第4指外側爪甲根部
2.足の第5指外側爪甲根部
3.足の第5指内側爪甲根部
2.足の第5指外側爪甲根部=逆子の灸=至陰穴
3 十二刺に含まれないのはどれか
1.浮刺
2.直鍼刺
3.大瀉刺
3.大瀉刺=十二刺に含まれない
十二刺は報刺、傍鍼刺、贊刺、偶刺、斉刺、揚刺、恢刺、短刺、輸刺、直鍼刺、浮刺、陰刺
ゴロ:奉仕の坊さん、ぐう世の妖怪、胆兪直刺で封印だ
4 命門火衰による陽萎に対し、経脈を考慮した施術を行う場合、最も適切なのはどれか
1.心経と脾経
2.大腸経と胃経
3.腎経と任脈
3.腎経と仁脈
命門火衰=腎の陽虚
腎経、任脈、督脈が深く関連
5 勃起障害(ED)に対し、流注を踏まえて施術する場合、最も適切な経脈はどれか
1.足の太陽経
2.足の太陰経
3.足の厥陰経
3.足の厥陰経=勃起障害(ED)の治療経脈
EDは肝経、または胃経が関連
6 九刺で肌肉に邪気があるときに用いるのは「毛刺」or「分刺」のどちらか 九刺で肌肉に邪気があるときに用いるのは「分刺」である
分刺=毫鍼や員鍼で分肉の間に刺す
7 九刺で筋庳の時に用いるのは「焠刺」or「絡刺」のどちらか 九刺で筋庳の時に用いるのは「焠刺(さいし)」である
8 古代九鍼で按圧するのはどれか
1.員利鍼
2.員鍼
3.大鍼
2.員鍼=按圧、接触鍼

員利鍼は急激な庳に対して深く刺して取るもの
9 十二鍼のうち中心に一鍼して四隅から中心に向かって刺すのはどれか
1.斉刺
2.揚刺
3.贊刺
2.揚刺=中心に一鍼して四隅から中心に向かって刺す
10 目のかすみ、めまい、脇部の隠痛および手足のふるえを呈する病証で最も考えられる舌質はどれか
1.淡泊舌
2.淡紅舌
3.紅舌
1.淡泊舌
目のかすみ、めまい、脇部の隠痛、手足のふるえは肝血不足、肝血虚にみられる。血虚による淡泊舌が特徴。
  • 1
このエントリーをはてなブックマークに追加 Mail this deck

Back
Report this deck